1988年度読書会記録

1988年度
回  開催日    本    著者      店    幹事

63 21/12/88 ドナウの旅人 宮本 輝  香津  山中光義
 旅にしあれば、人も時代も店も流々転々、ドナウ川ではないけれど。

62 22/11/88 錦繍  宮本 輝   吉田   吉積博子
 これやこの行くも帰るも・・・原田さん登場、男と女の話再燃の気配。

61 15/10/88 輪舞 瀬戸内晴美   おおいし   中島久代
 懐かしの学校給食鯨肉、時は移りオノミ一切れ七百円也。

60 24/9/88 韓国・朝鮮人-「在日」の生活の中で 前川恵司 甚六 金本由香里
 KEYS満5年。よく続きました。

59 27/8/88 美藝公 筒井康隆 松竹五右衛門  段上宮子
 豊永さん参加、女に涙をしぼらせる名ホスト山中先生の秘術。

58 23/7/88 敦煌 井上 靖 香津   酒井三千穂
 藤井さん登場、ツルビア姫の野性的魅力に男性陣は無言の一致。

57 18/6/88 死の棘 島尾敏雄  竹茂   杉山隆一
 福高魂ここにもあり、先輩かつ恩師の小山先生と愉快な一時。

56 28/5/88 テニスコート 曽野綾子 千鳥屋  山中光義
 海上タクシーと壇一雄の歌碑、草いきれと澄み渡る空の能古の島。

55 23/4/88 十二人の手紙 井上ひさし   福重   末信みゆき
 プーさんのサファリルックに話題騒然、何が彼女を変えさせる?

54 26/3/88 自動車絶望工場 鎌田 慧   赤手ぬぐい   加瀬隆久
 突然の中年女性の参加を快く迎えてくれたメンバーに感謝。

53 20/2/88 乳房再建 千葉敦子   松三屋   田中由香里   
 揺れ動く女心に、真冬の小雨まじりの雪模様。

52 23/1/88 乳ガンなんかに負けられない  千葉敦子  あじ宝楽 中島久代
 強い女は友達で恋人にはしたくない、現代の男性は摩訶不思議。