2010年度読書会記録

2010年度
回   開催日   本         著者       店    幹事

327 30/12/10 夏の家、その後 ユーディット・ヘルマン 休 会 関好孝

326 27/11/10 春秋山伏記 藤沢周平  和風ダイニング 凛家  末信みゆき
 頼りになるのは同級生の医者、楽しいのは同世代でのカラオケ。

325 30/10/10 そうか、君はいないのか 城山三郎       千葉敦子
 気力、体力の衰えに、うまく付き合っていくしかないですね・・・なんて話しをしながら、秋の味覚に舌鼓をうつ夜となりました。

324 25/9/10  朗読者 ベルンハルト・シュリンク  休 会  千葉敦子

 323 28/8/10  悪人(上・下) 吉田修一   きはる   石橋宮子
 特に最近は多くの小説が映画化されているが、この作品はどう描かれるのか?「東京島」はどんな映像になったのか?気になるものの観に行かないのには理由があります。

322 31/7/10  橋ものがたり 藤沢周平   楽(らく)    勝野真紀子
 今あるがままを受け入れる…そんな心境に近づきつつあるKeysメンバー(山中先生・横手さん・幹事)との久しぶりの会話。それはあたかも藤沢作品のように静かに寄り添い、心地よくやさしい時間でした。

321 26/6/10  なぜ日本人は落合博満が嫌いか? テリー伊藤  猫と魚  山中光義
 とっ こちゃんとは1年ぶりの再会。皆、親の介護で奮闘する時期になりましたが、強く、明るく、頑張りましょう。サッカーやゴルフの好成績のニュースもあって、 スポーツ談議に華が咲いた一夜でした。(とっこちゃんが、その昔、短距離走の選手であったとは、知りませんでした。)

320 15/5/10  モーム語録 行方昭夫   休 会   中島久代

319 17/4/10  チャップリンの影 日本人秘書高野虎市 大野裕之 休 会 中島久代

318 20/3/10  太郎が恋をする頃までには・・・ 栗原美和子 横手圭子邸 横手圭子 復職祝いを兼ねて、岡垣町の拙宅で開催。人権課題について考えて頂きたいと思い、課題本を選定しました。秘蔵DVDや懐かしい写真で盛り上がり、終電に滑り込みでした。

317 27/2/10  サヨナライツカ 辻 仁成  猫と魚  石橋宮子
 煩悩を抑えるにはどうすればよいのか?渡辺淳一の書にも答えは見つからず。いくつになっても惑う自分とうまくつきあうしかないのでしょう。

316 23/1/10  不毛地帯 第二巻 山崎豊子   一香  山中光義
 素敵な冊子『KEYSの歩み』に感謝して、新しい1年が始まる。土筆、蕗の薹の春の香りいっぱいの酒菜料理に、新年の抱負も真面目に盛り上がる。